地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書きます。

自分の価値観を知ろう!ライフラインチャートの書き方とは?

みなさんは、自分の価値観を理解していますか?自分の価値観を理解するためには、今までの人生を振り返ることが大切です。人生を振り返りながら自己分析をする方法として、「ライフラインチャート」という方法があります。 「ライフラインチャート」は、自分…

公民連携実務担当者必見!1年半で15の協定締結をした私が行った公民連携の実務とは?

私は令和元年10月から令和3年3月まで、公民連携の実務担当として、50社以上とのお付き合いと15社との協定締結に関わってきました。その中で、他の自治体から「どのような実務をしているのか?」というお問い合わせを多くいただきました。 「民間企業…

【読書記録】『参加したくなる会議のつくり方 公務員のためのファシリテーション入門』

2021年4月10日に、ぎょうせいから『参加したくなる会議のつくり方 公務員のためのファシリテーション入門』が出版されました。本書は、会議とファシリテーションについて、基礎編、技術編、実践編、成長編とステップアップしながら、基本に立ち返るこ…

独自の支援制度!富田林市創業支援補助金とは?

「創業を検討されているみなさん、富田林市で創業しませんか?」 富田林市では、市内での創業希望者が創業までに必要な設備費・広告宣伝費の一部を、最大で50万円補助する「富田林市創業支援補助金」制度があります。補助率は2分の1ですが、創業をするこ…

ライター100人カイギ登壇!地方公務員ブロガーの私がお話した内容と参加して得た気付きとは?

令和3年4月21日に「ライター100人カイギ vol.15」が開催されました。「ライター100人カイギ」は、現役ライターやライティングに関わる仕事をされている方々からお話を聞き、ゆるく交流するイベントです。 今回、私は「地方公務員ブロガー」とし…

【読書記録】『公務員のための場づくりのすすめ』

2021年4月8日に、公職研から『公務員のための場づくりのすすめ』が出版されました。本書では、職場、現場、"学"場、"街"場の4つの場づくりのノウハウや実践者のインタビューなどが、丁寧にわかりやすく詰め込まれた1冊です。 これからの時代の地方公…

民間企業との連携を成功させるために!私が公民連携の実務担当として意識していた5つのこととは?

皆さんは、「公民連携」という言葉はご存知でしょうか?一般的には、「官民連携」とも言われています。現在、自治体と民間企業の間で急速に広がっている言葉で、簡単に言えば「自治体と民間企業による連携」です。 近年、自治体の財政難が顕在化しており、よ…

納流!新規事業提案の資料作成で意識している7つのこととは?

皆さんは、何か新しい事業を始めるとき、どのような資料で提案をしていますか?ほとんどの方が、WordやPowerPointなどで資料を作っていると思いますが、「なかなか伝わらない」経験はありませんでしょうか? 私が当初作っていた資料は、「想い」が先行したも…

地方公務員オンラインサロンのイベント運営を経験!私の企画ノウハウをまとめてみました!

2020年7月から9ヶ月間、地方公務員オンラインサロンで『教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会』という企画を持たせてもらいました。Zoomを使えるようになった人が増え出したタイミングでのオンラインイベント企画で、最初は不安もありました。…

私の仕事のマイルール!残業代は「住民の税金」という意識を持つこと

みなさんは、仕事のマイルールを持っていますか?それぞれ働く上で、何か大切にされていることはあると思います。 私も多数マイルールを持っているのですが、その中でも特に大切にしていることが、『残業代は「住民の税金」という意識を持つこと』です。この…

現役公務員・元公務員20人のエピソード!ジチタイワークス公務員特別号

令和3年3月30日、株式会社ホープより『ジチタイワークス公務員特別号』が発刊されました。今までのジチタイワークスとは違い、各方面で活動・活躍している20人の公務員のエピソードが、1冊にまとめられています。 そして今回、そのうちの1人として、…

私の時間管理術!1日の時間の使い方とは?

「納くん、1日の時間足りないでしょう?」「そんなに活動的で、どのように時間を使っているの?」 私は、様々な場でこのような質問を受けます。普段から特に時間に追われた生活をしているわけではありませんが、公私共に、意識的に活動のフィールドを広げて…

2020年度の仕事を振り返る!コロナ禍での私の1年

2020年度が終わりました。みなさんは、どのような1年を過ごされましたか?おそらくこの1年は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた人が大半でしょう。私も大きく影響を受けた1人です。 正直、いろいろな悩みや葛藤を感じていた時期もありました。…

富田林市初心者必見!富田林市で体感してほしい4つの楽しみ方とは?

「富田林市って何があるの?」「富田林市をどう楽しめば良いの?」 市外の友人や市民の方から、このようなことを聞かれることが多々あります。答えとしては様々なことが言えるので、その人のニーズにあったお話をするように心がけていますが、数ある富田林市…

【レポート】「教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会-Final-」(令和3年3月14日開催)を開催しました。

令和3年3月14日に「教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会-Final-」を開催しました。 本イベントは、地方公務員オンラインサロンの会員限定のイベントです。地方公務員オンラインサロンに新しく参加した人を歓迎して、みんなの仕事を知りながらベ…

人事異動後に意識すべき4つの行動とは?

「人事異動後、何をすればいい?」「人事異動先で戦力になれるか不安!」「採用1年目でどのように動けばいい?」 皆さんは、もし自分が人事異動で所属部署が変わった時に、どのようなことを意識して取り組んでいますか?地方公務員は、所属部署がだいたい3…

上司が代わった後に私が意識している4つのこと!

人事異動の時期がやってきました。おそらく誰もが一度は、上司が代わるという経験をしているでしょう。 私も11年の地方公務員生活の中で、何度も上司が代わっています。その中で、うまく付き合える上司とうまく付き合えない上司がいました。「どうしてこの…

オンライン市役所ライティング課の1年を振り返る!今までの活動内容とこれからの私の想いとは?

令和2年4月から、現役公務員限定のオンラインコミュニティ「オンライン市役所」の中で、「ライティング課」を立ち上げました。令和3年3月現在で、ライティング課には、150名を超える方が課に所属しています。 私は、課長(発起人)として、2人の課長…

地域で活動を始める「一歩目」を考えてみた!

「納さんは、地域で活動を始める一歩目について、どのように考えていますか?」 Clubhouseで突然、このように問いかけられました。漠然と簡単そうに思いましたが、よくよく考えると深い問いでした。 改めてこの問いを地方公務員目線で整理して、私の考えを記…

【レポート】「教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会-Vol.8-」(令和3年2月28日開催)を開催しました。

令和3年2月28日に「教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会-Vol.8-」を開催しました。 本イベントは、地方公務員オンラインサロンの会員限定のイベントです。地方公務員オンラインサロンに新しく参加した人を歓迎して、みんなの仕事を知りながらベ…

【読書記録】『住民に伝わる自治体情報の届け方』

2021年2月24日に、元三芳町の佐久間智之さんが学陽書房から『住民に伝わる自治体情報の届け方』を出版しました。本書では、情報発信における「伝わる」技術やノウハウ、考え方がまとめられており、明日から実践できることがたくさん詰め込まれた1冊…

【読書記録】『仕事の楽しさは自分でつくる!公務員の働き方デザイン』

2021年2月16日に、私がブログを始めるきっかけになった人でもあるさいたま市の島田さんが『仕事の楽しさは自分でつくる!公務員の働き方デザイン』を出版しました。 本書は、公務員として働くあなたの心にそっと寄り添ってくれる1冊です。島田さんの…

【読書記録】『公務員の会議ファシリテーションの教科書』

2021年2月16日に、いつも素敵な公務員本を出版される学陽書房さんから、『公務員の会議ファシリテーションの教科書』が出版されました。本書は、多くの人がもどかしく思っているであろう「お役所会議」から、脱するためのノウハウが詰まった1冊です…

【読書記録】『『知域』に1歩飛び出そう!ネットワーク活動でひろがる公務員ライフ』

2021年2月10日に、山形市の後藤好邦さんがぎょうせいからを『『知域』に1歩飛び出そう!ネットワーク活動でひろがる公務員ライフ』を出版しました。本書は、いろいろな繋がりを得ることで、仕事や自分の可能性が広がることを感じることができ、明日…

地方公務員の残業代とは?時間外勤務手当と休日勤務手当の計算方法を知る!

地方公務員の皆さん、自分の残業代の計算方法を知っていますか?意外と計算方法を知らない人は多いのではないかと思います。また、公務員志望の学生にとっても、残業代やサービス残業など気になることは多々あると思います。 そもそも、残業代と言われる手当…

「東京のヒトは冷たい、地方のヒトは温かい」とは何か?

「東京のヒトは冷たい、地方のヒトは温かい。このようによく揶揄されますが、具体的にどのように違うのか?」 音声SNSのClubhouseでの配信で、スピーカーから出た質問です。私は、別に東京のヒトが冷たいとは感じたことがありません。ただし、そのように揶揄…

【読書記録】『公務員のための伝わる情報発信術』

2021年1月27日に、学陽書房から『公務員のための伝わる情報発信術』を出版しました。本書は、東京都杉並区広報専門監や静岡県知事戦略局広報アドバイザーなどを勤める谷さんによる「伝わる情報発信」のわかりやすい1冊です。 実例を含めた「情報発信…

【読書記録】『はじめてのグラフィックレコーディング』

2020年8月26日に、『はじめてのグラフィックレコーディング』が出版されました。私が本書と出会ったのは、グラフィックレコーディングのチャレンジを決めた2021年当初ですが、発売以後はあちこちで本書の名前を聞いていました。 本書は、まさにグ…

私がおススメしたい現役公務員のブログ・note7選とは?

2019年10月から「地方公務員ブロガー」を名乗って活動していますが、私の周りにもブロガーやnoteを運用している現役公務員は多くいます。それぞれの記事がとても読みやすいものばかり個性もあり、いつも参考にしています。その中でも、特に私がリスペ…

シティプロモーション担当者必読!PR担当歴5年の私がおススメする3冊の本とは?

私は、シティプロモーションを5年間担当しています。当初は「いかにアウトプット量を増やすか?」ばかり考えて、がむしゃらにSNS発信やメディア露出ばかりを考えていました。 しかし、富田林テレビや富田林市公式noteなどの「市民と協働するプロモーション…