地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

【2022.12.28更新終了】地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

2020-09-01から1ヶ月間の記事一覧

【レポート】「教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会-Vol.3-」(令和2年9月26日開催)を開催しました。

令和2年9月26日に「教えて!みんなの仕事!新規参加者歓迎交流会-Vol.3-」を開催しました。 本イベントは、地方公務員オンラインサロンの会員限定のイベントです。地方公務員オンラインサロンに新しく参加した人を歓迎して、ベテラン勢を含めてみんなで…

若手地方公務員必見!苦情を防ぐための住民対応の4つのコツとは?

「問い合わせの電話でいつも苦情を言われる!」「窓口に来た住民に怒られて、苦情の苦手意識がある!」「苦情が多くて疲れた!」「なんでこんなに苦情が多いの?」 このような想いを抱えている若手地方公務員は、全国各地に存在するでしょう。私も、新人職員…

『公務員試験 受験ジャーナル』で記事を執筆しました!

令和2年9月23日に発売となった『令和3年度 公務員試験 受験ジャーナル』の現職公務員リレーエッセイで、執筆をさせていただきました。今までWEB記事の執筆は経験がありましたが、このように紙媒体で残るものは初めてだったので、とてもワクワクしました…

いまさら聞けない!「国勢調査2020」とは?

5年に一度の「国勢調査」が始まりました。自治体職員にとっては、選挙事務と同じくらい大きなイベントの一つです。調査員として一つでも多くの回答を集めるために、街の中を走り回っています。 しかし若手公務員には、「国勢調査」がどういうものか知らない…

私にとっての『地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード』の価値とは?

先日『地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード』(以下、「地方公務員アワード」)の結果発表がありました。今回もとても素敵な地方公務員13名が受賞されました。受賞者の皆さん、おめでとうございます。 私は将来的に、地方公務員アワードの…

【読書記録】『コミュ障だった僕を激変させた 公務員の「伝え方」の技術』

2020年8月26日に、倉敷市の牧野浩樹さんが学陽書房から『コミュ障だった僕を激変させた 公務員の「伝え方」の技術』を出版しました。 本書は、牧野さんの公務員生活を追体験をしながら「伝え方」のノウハウを学べる1冊です。現役公務員が読むと、「…

公務員志望の学生必見!学生のうちにやっておきたい5つのこととは?

「学生のうちにやっておくべきことは何ですか?」「やっておけばよかったと思うことは何ですか?」 これらは公務員志望の学生から、何度か受けた質問の一つです。私は学生時代にやっておけばよかったと思うことが、かなり多くあります。今でもやろうと思えば…