地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

南河内の公務員を盛り上げたい!自主活動チーム「MIRAI-HUB」を立ち上げました!

 

サムネイル画像

南河内の公務員は元気がないな。」
「みんな一歩踏み出したら、ちょっと盛り上がるんじゃないかな。」

このような想いから、南河内の公務員の活性化を願う4人の若手公務員が集まり、2019年11月7日に「MIRAI-HUB」というチームを結成しました。
私たちは、「ゆるく楽しく無理せずに」を忘れずに、長期的に頑張りたいと思っています。
まずは是非、Facebookページへの「いいね!」をよろしくお願いします。

では、そんな「MIRAI-HUB」は、どのようにして結成され、どのような想いで活動していくのでしょうか?
今回は、南河内の公務員を盛り上げたいという想いを持った自主活動チーム「MIRAI-HUB」の立ち上げについて、ご紹介します。

MIRAI-HUBとは?

f:id:naya0708:20191211224700j:image

「MIRAI-HUB」とは、南河内の公務員の活性化を願う4人の若手公務員が集まり、2019年11月7日に結成されたチームです。
南河内の公務員は元気がないな。」「みんな一歩踏み出したら、ちょっと盛り上がるんじゃないかな。」という想いから、集まりました。

大阪市内などで開催されるの公務員交流会やセミナーなどにおいて、南河内の公務員はほとんど姿を現しません。
メンバーの一部では、「なぜ南河内の公務員は、誰もこのような場にいないのか?」と、話題になったこともありました。
「その状態は良くないよね!」「まだまだ元気になれる!」という想いから、今後、様々な取り組みを出来ればと考えています。

(参考)南河内とは?

富田林市、河内長野市松原市羽曳野市藤井寺市大阪狭山市、太子町、河南町千早赤阪村の6市2町1村の地域のことを指します。

MIRAI-HUBは、「どうせなら、何事も楽しく前向きに。せっかくなら、まわりの人と繋がって巻き込んで。この言葉をモットーに、南河内からワクワクを伝染させられるような。地域を楽しく盛り上げていく仲間を広げたい!」という活動方針のもと、今後活動していきます。
まずはMIRAI-HUBのメンバー全員が楽しく取り組むことが大切なので、無理せずにゆるい空気感で進めていけたらと思っています。
そのため、私たちのハードルを高く設定しないでくださいね。

MIRAI-HUBのメンバー紹介!

f:id:naya0708:20191211224731j:image

MIRAI-HUBのメンバーは、それぞれ所属自治体がバラバラで、しかも、全員20歳代とフレッシュなチームです。
メンバーのことを知っていただき、応援していただければ幸いです。

【メンバー自己紹介〜その①〜】

f:id:naya0708:20191211224757j:image

MIRAI-HUB代表
納 翔一郎(なや しょういちろう)

富田林市市長公室都市魅力創生課兼富田林市公民連携デスク。平成22年4月、高卒枠20歳入庁。課税課市民税係を経て、大阪府総務部市町村課へ2年間出向。その後、現職。平成29年10月には、FC大阪との公民連携の取り組みとして、全国でも先駆け事例となったインターネットテレビ「富田林テレビ」を開設。レギュラーナビゲーターとして、番組も3年目へ突入。現在の主な業務担当は、公民連携、シティプロモーション、ふるさと納税

●地方公務員ブロガー

naya0708.hatenablog.com

●富田林テレビレギュラーナビゲーター

www.city.tondabayashi.lg.jp

●富田林市「働き方改革自主研究グループ」研究員

●HOLG地方公務員オンラインサロン会員

community.camp-fire.jp

●執筆活動・講演活動など

www.holg.jp

●よんなな会アンバサダー

and more …

●趣味

野球、フットサル、カメラ、音楽活動

●一言

一言で言えば、アクティブ公務員です。
「異常な行動力と体力」とよく言われます。
全国に仲間も多く、飛び回ります。
「停滞は衰退と同じ!日々維新!」を信条に、前に突き進むポジティブシンキングで生きています。
ゆるく、楽しく、でも、しっかりと。
南河内の未来をどんどん良く変えていきたいです。
よろしくお願いします!

【メンバー自己紹介〜その②〜】

f:id:naya0708:20191211224815j:image

MIRAI-HUB  コアメンバーネーム→みっぽ
宮﨑 優理恵(みやざき ゆりえ)

河内長野市総合政策部広報広聴課。平成30年度入庁、現在2年目で市民の声などの広聴業務に従事。

●プライベート(趣味、すきなもの)

→大好物はアボガド×チーズ、カリカリの焼きおにぎり
→人と話すこと、人に笑ってもらうこと
→フットサル(サッカーしてました)
→ブックカフェで読書
→BBQ

●一言

現職2年目となり、市外の繋がりなどあまり挑戦の出来なかった1年目が終え、今年は、一歩踏み出して色んな場に出て人と出会い、日々学ばせていただいています!
挑戦を楽しみ、チャンスを逃さず、人との出会いを大切に、MIRAI-HUBから今の自分に出来ることを見つけていければと思っています。
地域を楽しく、まずは自分が楽しくをモットーにアクティブに活動していきます、よろしくお願いします。

【メンバー自己紹介〜その③〜】

f:id:naya0708:20191211224833j:image

MIRAI-HUB コアメンバー
泉谷偲乃(いずたに しの)

大阪狭山市政策推進部企画グループ。平成25年入庁。4年間固定資産税を担当した後、平成29年度から2年間大阪府総務部市町村課に出向。今年度から市に戻り現職。現在の主な担当は行財政改革など。

●その他

・表現倶楽部うどぃ、さやま未来プランナー卒業生
 学生時代から地域活動に関わっていました。今もたまに後輩たちのお手伝いをしたり首をつっこんだりしています。

●趣味、すきなもの

リラックマ、その他ゆるキャラ
・読書
・音楽鑑賞、ライブ参戦
・ランニング
 最近神戸マラソン走ってきたのでそのときの写真を載せてみました🏃‍♀️

●一言

「どうせなら、何事も楽しく前向きに」
MIRAI-HUBの紹介文にいれたこの言葉は、わたし自身のモットーでもあります。
地域や公務員にまつわる話題は暗いものが多いけれど、文句ばっかり言ってても何も変わりません。
そんな中で、MIRAI-HUBが「じゃあ、どうする?」を考える場になったらいいなと思っています。
小さなことからでも一緒に楽しいことを企む仲間をこの場でつくって、広げていけたら嬉しいです。
よろしくお願いします!

【メンバー自己紹介〜その④〜】

f:id:naya0708:20191211224851j:image

MIRAI-HUB コアメンバー
樫本 実夏(かしもと みか)

神戸市須磨区保健福祉部生活支援課(神戸市須磨福祉事務所)。
今年度、神戸市に福祉職として入庁し生活保護ケースワーカーとして勤務しています。あだ名は”あすてぃー”です!由来はお会いしたときにお尋ねください!

 ●趣味

・手芸(刺繍・フェルトケーキ作り)
・歌を歌うこと
・たまにダンス
・手話

●一言

学生時代、様々な地域の取り組みに参加させていただく中で、多様な価値観を知り成長させてもらいました。
社会人になっても、神戸市に留まらず沢山の地域の取り組みを知りたいという想いから、今回MIRAI-HUBのコアメンバーになることを決めました。
私自身は何かに挑戦することを非常に躊躇ってしまう性格ですが、MIRAI-HUBを一つのきっかけにして、皆さんと一緒に新しく楽しいことを企画していきたいと思っています!
どうぞよろしくお願いします。

MIRAI-HUBが誕生したきっかけとは?

f:id:naya0708:20191211224930j:image

MIRAI-HUBが誕生したきっかけは、私が「よんなな会 in 関西」の公務員ピッチで登壇したことが全ての始まりでした。
「よんなな会 in 関西」の公務員ピッチでは、「南河内公務員LT交流会をしたい!」という内容のお話をしました。
その結果、この4人のメンバーが集まりました。

(参考)LTとは?
「ライトニングトーク」の略です。5分間程度の短い時間で行うプレゼンのことです。

当時の私個人の想いは、脇さんの名言「公務員の志や能力が1%上がれば、世の中無茶苦茶良くなるんじゃないか」を借りて、「南河内の公務員の志や能力が1%上がれば、南河内は無茶苦茶良くなるんじゃないか」と考えていました。
実際に「MIRAI-HUB」は、その一助を担う活動ができるチームだと感じています。

naya0708.hatenablog.com

naya0708.hatenablog.com

私は、「南河内公務員LT交流会をしたい!」と言っただけで、チーム名は全く決めていませんでした。
そのため、初めてメンバーで集まった時は、「名前どうしよう?」という打ち合わせを居酒屋で行いました。
お酒の力もあって、候補となるキーワードが多数飛び出し、たくさんの候補が生まれました。

その中で、「MIRAI-HUB」が最終的に決まったというものです。
「MIRAI-HUB」にも意味はきちんとあるのですが(この場では秘密)、名前のとおり、未来志向で頑張れたらと思っています。

第1回南河内公務員LT交流会の開催決定!

f:id:naya0708:20191211225006j:image

MIRAI-HUBの記念すべき最初の取り組みとして、2月1日(土)に「第1回南河内公務員LT交流会」の開催が決定しました。
公務員限定イベントで、①南河内公務員枠35名、②南河内以外公務員枠15名という人数で設定しています。
南河内の公務員が「一歩」を踏み出すきっかけとなる交流イベントに出来ればという想いを持っています。

www.kokuchpro.com

SPゲストスピーカーに、神戸市つなぐ課の長井さんをお呼びして30分程の講演をお願いしており、その後、ゲストスピーカー3名、地域スピーカー3名にLTを行ってもらいます。
様々な視点でのお話を聞いて、繋がり、一歩踏み出すきっかけにしてみませんか?

forbesjapan.com

Facebookページに「いいね!」をお願いします!

是非、「MIRAI-HUB」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。
多くの人たちに見守っていただき、「南河内の公務員で頑張っている人たちがいる!」「20代でもそこまで頑張って良いんだ!」というのを、皆さまにお届け出来ればと考えています。

また、南河内の公務員の頑張りを可視化することで、市民にとっても喜ばれるものではないかなとも感じています。
今後も皆さまに、Facebookを通じて私たちの応援をしていただけると嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いします。

www.facebook.com

まとめ

サムネイル画像

今回は、南河内の公務員を盛り上げたいという想いを持った自主活動チーム「MIRAI-HUB」の立ち上げについて、ご紹介しました。

正直、まだ動き始めたばかりなので、今後どのようになっていくのかは想像もできません。
しかし、楽しいチームメンバーと創り上げていくものは、きっと生涯の財産となっていくのだろうと思っています。

また、多くの人から既にいただいている応援メッセージやお声がけには、本当に感謝の言葉しかございません。
引き続き、「MIRAI-HUB」をどうぞよろしくお願い致します。

www.facebook.com

地域ローカルメディア「大阪狭山びこ」にも取り上げていただきました。
是非ご覧ください。

osayama.com