地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

【レポート】夏の富田林市農業公園サバーファームへ弾丸で遊びに行ってみた!(令和2年7月24日)

サムネイル画像

令和2年7月24日に、富田林市を愛する若者たちと弾丸で富田林市農業公園サバーファームへ行きました。

女子大生たちといろいろなお話をしている中で「何か富田林市のお洒落な動画作れないかな?」というところから、「とりあえずやってみよう!」ということで今回の弾丸な遊びが実現しました。
結論としては、超弾丸でもとても楽しかったです。

では、私たちはどんな過ごし方をしたのでしょうか?
今回は、夏の富田林市農業公園サバーファームへ弾丸で遊びに行ってみたことについて、お話します。

富田林市農業公園サバーファームとは?

サバーファーム画像

大阪府の東南部に位置する富田林市の南東エリアに富田林市農業公園サバーファームはあります。
車であれば、大阪市天王寺から約1時間で着きます。
電車であれば、天王寺から近鉄長野線富田林駅へ向かい、サバーファームへの無料送迎バスで向かいます。
(追記:令和3年3月31日に、無料送迎バスは廃止となりました。)

約20万㎡を誇る敷地面積に、お花畑や味覚狩り、BBQ、手作り遊具、展望台などの盛りだくさんなお楽しみがあります。
その中でもお花畑と味覚狩りは人気を集めており、インスタ映えを狙う若者も多く訪れています。

naya0708.hatenablog.com

【レポート】弾丸で農業公園サバーファームへ!

f:id:naya0708:20200729120525j:image

では、ここで当日の具体的なレポートについてご報告します。

富田林駅から無料送迎バス!

近鉄長野線富田林駅のバスロータリーにて、無料送迎バスがあります。
「無料」ってありがたいですよね。
バスに乗っている時間も約15分程なので、意外と近いものです。

ポイントとしては、バスの時刻表は事前にチェックしておきましょう。
そこまで本数が多くないので、「何時のバスに乗る!」ということをあらかじめ決めておきましょう。

(追記:令和3年3月31日に、無料送迎バスは廃止となりました。)

受付でお金の支払い!

そしてサバーファームに到着したら、受付でお金を払って入園しましょう。
お金の内訳は以下の通りです。

  • 入園料710円
  • ぶどう狩り1,300円

ぶどう狩りについては、後述します。
富田林市農業公園サバーファームは丸1日遊び倒せる場所なので、長時間滞在するならかなりお得です。

カラフルなお花畑!

ジニア写真

富田林市農業公園サバーファームに入ると、紫のサルビアとカラフルなジニアが咲き誇っていました。
そして何より広いです。
この風景を見れただけでも満足する人も多いと思います。
春はポピー、夏はジニア、秋はコスモス、冬は菜の花と変わっていくので、それぞれのベストシーズンに訪れてみたいと思いました。

温室が何気に良い!

f:id:naya0708:20200729120410j:image

今まで「温室」にはあまり入りませんでしたが、今回初めてしっかりと中を見ました。
そこまで広い訳ではありませんが、サボテンや見たことのない植物など、ワクワクするものもたくさんあり楽しかったです。
また、隅々まで水やりも行き届いており、職員さんが丁寧に育てているなと感じました。

バラ園!

f:id:naya0708:20200729120425j:image

温室の横に大きめなバラ園がありました。
見頃は5月と10月なので今はあまり咲いていませんでしたが、「不思議の国のアリス」みたいな世界観の場所でした。
満開で咲き誇るときは、とても良い香りと雰囲気の場所になるんだろうなと期待しています。

時間無制限!食べ放題のぶどう狩り!

f:id:naya0708:20200729120439j:image

富田林市農業公園サバーファームのぶどう狩りは、1,300円で食べ放題です。
しかも、時間無制限です。
更に、お土産で一房持って帰っても良いという素敵なサービスもついています。

ぶどう狩りの方法は受付のおじさんが優しく丁寧に教えてくれるので、「どうするんだろう?」と考えている人も存分に楽しめると思います。
私の感覚は、ブルーシートとお手拭きを持参すれば、長時間楽しめるように感じました。
とても美味しい素晴らしいぶどうばかりだったので、本当におススメです。

展望台からの絶景!

展望台画像

富田林市農業公園サバーファームには、大阪を一望出来る職員さんの手作り展望台があります。
訪れた当日はあまり天気が良くありませんでしたので寂しい見晴らしでしたが、天気が良ければ上記の写真のような見晴らしです。
あべのハルカスが見えるなどの素晴らしい景色です。
職員さんの手作り展望台、是非訪れてみてほしいです。

お土産は「にこにこ市場」へ!

最後送迎バスに乗り込むまでの時間で、富田林市農業公園サバーファームの入り口前にある「にこにこ市場」で買い物をしました。
富田林産の新鮮野菜を中心に、果物や卵、加工品などが多く安く販売されています。
本当に質の高い品物が安く販売されているので、おススメです。

まとめ

まとめ画像

今回は、夏の富田林市農業公園サバーファームへ弾丸で遊びに行ってみたことについて、お話しました。

これだけのことを、2時間滞在でやり切ることができました。
次はお弁当などを持ってピクニックしたり、BBQやもっと遊具も遊び切りたいなと思います。
是非皆さんも富田林市農業公園サバーファームで、非日常を楽しんでください。
ご家族やカップル、友人同士でのお出かけにおすすめです。

動画は、完成後に改めて掲載します。

naya0708.hatenablog.com