地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

いつも意識をしていること!私のセブンルールとは?

サムネイル画像

皆さんは、日々意識して取り組んでいることや自分に決め事を課すなどの「自分のルール」がありますか?
私には、意識的なものから無意識なものまで、様々な「自分ルール」があります。

元々私には、「自分ルール」がありませんでした。
無意識なルールは多少あったと思いますが、自覚はしていませんでした。
しかし、「自分ルール」を自覚することで、自分の強みや信念などの「軸」をしっかり捉えることが出来るようになりました。

では、私の「自分ルール」はどのようなものでしょうか?
今回は、私が好きな番組『セブンルール』をベースとして、私の「自分ルール」をご紹介します。

テレビ番組『セブンルール』とは?

www.ktv.jp

『セブンルール』とは、フジテレビ系列で毎週火曜日23時から放送されているドキュメンタリーバラエティ番組です。
様々な分野で活躍する女性に密着して、「いつもしていること(ルール)」を7つ見つけて、「なぜそれにこだわるのか」を掘り下げているものです。

著名な人からそうでない人まで、様々な場で活躍する人のルールとこだわりを聞けるので、多くの「価値観」に触れ合える良い番組です。
私の一押し番組なので、皆さんも是非ご覧ください。

私のセブンルール!

f:id:naya0708:20201213165337p:image
では、私のセブンルールについて、ご紹介します。
自分ルールは多々ありますが、絶対的にブレていないものを7つ絞ってみました。

1.市民を第一に考える!

f:id:naya0708:20201213165410p:image
最初に、「市民を第一に考える」ことです。
私が地方公務員になった原点です。
誰のために働くのか、何のために働くのかという使命感と、公務員だからこそ出来る仕事を精一杯したいです。
また、市民のためにきちんと課題の本質を問える公務員でありたいです。

全ての着地点は、市民第一です。
上司や議員の方々のためだけの仕事とならないように、意識しています。
その先に、誰の笑顔があるのかを大切にしています。

2.絶対的な現場主義!

f:id:naya0708:20201213165440p:image
次に、「絶対的な現場主義」であることです。
公務員あるあるかもしれませんが、地域の現場をほとんど見ずに政策や課題について語られることがあります。
つまり、机上の空論で物事が進むことが非常に多いです。

あくまで重要な政策や課題は、地域にあります。
私は、机上の空論で富田林市を語りたくありません。
絶対に、政策や課題は現場でしっかり考えていきたいという想いです。
その実現のために、地域住民や地域事業者との対話を大事にしています。

3.繋がりが生まれる場に顔を出す!

f:id:naya0708:20201213165503p:image
次に、「繋がりが生まれる場に顔を出す」ことです。
私は、以下のことを行動理念としており、繋がりは「財産」だと考えています。

「繋がりが新たな繋がりを生んで、そこから熱量が生まれる。公務員に熱量が生まれることで、地域に活力が生まれる。」

一度繋がりを築くことが出来れば、ゆるい繋がりであっても将来繋がりは活きます。
お金とは違い、繋がりはなくなるものではありません。

また、繋がりから何か化学反応が生まれる可能性もあります。
更に欲を言えば、自分がその化学反応を生む人と人を繋ぐハブ的な存在になりたいと考えています。

naya0708.hatenablog.com

4.愚痴が多い飲み会には行かない!

f:id:naya0708:20201213165529p:image
次に、「愚痴が多い飲み会には行かない」ことです。
私は、愚痴からは何も生まれないと思っています。
むしろ、ネガティブな共感が生まれるので、よくないものとして捉えています。

愚痴を吐くことを否定しているわけではありません。
愚痴を吐くことも大切ですが、私のルールとしては、気持ちが前に向かない飲み会には行きたくないというだけです。
常に自分の心は前に向けておきたいです。

5.予定は先着順で決める!

f:id:naya0708:20201213165553p:image
次に、「予定は先着順で決める」ことです。
仕事が急に入ってしまった場合は例外ですが、基本的に予定は、差別なく先着順で決めています。

理由は、相手との信頼関係です。
後からの予定を優先させることは、先に予定を合わせていた人との信頼関係を崩すことにもなります。
また、自分の予定管理も難しくなるので、シンプルに先に予定が入ったものを優先させるようにしています。

6.何事も「継続」を意識する!

f:id:naya0708:20201213165613p:image
次に、「何事も継続を意識する」ことです。
『継続は力なり』という言葉があるように、私は「続けることで生まれる価値」はとても大きいものだと感じています。

このブログでも実名で運用しているTwitterでもそうです。
1年以上継続して定期的に更新することで、ありがたいことに多くの方にご覧いただけるようになりました。
そして、現在の執筆活動にも繋がっており、「自分を語るネタ」が増えたりもしました。

また、続けることで見えてくる課題もあります。
もし「違う!」と思ったときは、辞めれば良いだけです。
無理に続ける必要はありません。
もしもそこに価値があると感じているからこその「継続」です。
要は、自分が信じれるか信じれないか、です。

7.今を全力に、生き急ぐ!

f:id:naya0708:20201213165633p:image
最後に、「今を全力に、生き急ぐ」ことです。
私は多くの人に「人生まだまだ長いんだから、もっとゆっくりでいいんじゃない?」や「何を生き急いでいるの?」と言われることがあります。
それくらい、趣味も仕事も常に全力です。

私は「今」という時間を、とても大切に生きたいと思っています。
なぜなら、「今」は一生のうちで今しかないからです。
今頑張らないと、後々とても後悔するかもしれません。
妥協するくらいなら、常に全力でありたいです。

そのため、私はこれからも全力で走り続けます。

まとめ

まとめ画像

今回は、私が好きな番組『セブンルール』をベースとして、私の「自分ルール」をご紹介しました。

冒頭でもお話しましたが、自分ルールを改めて確認することで、自分の強みや信念などの「軸」をしっかり捉えることが出来ます。
そのため、皆さんも是非自分ルールを考えてみてください。
そして、私に聞かせてください。

以下で、自分のセブンルールを作れます。
是非皆さんもお試しください。

my7rules.jp

an-life.jp