地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

私がおススメしたい現役公務員のブログ・note7選とは?

サムネイル画像

2019年10月から「地方公務員ブロガー」を名乗って活動していますが、私の周りにもブロガーやnoteを運用している現役公務員は多くいます。
それぞれの記事がとても読みやすいものばかり個性もあり、いつも参考にしています。
その中でも、特に私がリスペクトしている人やおススメしたい人たちがいます。

では、どのような人たちでしょうか?
今回は、私がおススメしたい現役公務員ブログ・note7選について、ご紹介します。

私がおススメしたい現役公務員ブログ・note!

おすすめ画像

島田正樹さん

note.com

島田さんは、「ブロガー」「ライター」としてとてもリスペクトしています。
私は、島田さんのブログを見て勇気をもらいブログを始めたと言っても過言ではありません。
島田さんのnoteは、物事の本質を捉えた「問い」と「考え方」が多く書かれています。
そして、この答えもしっかりと述べられているため、非常に読者やファンが多い印象です。

元々はアメブロで1,000記事ほど書かれており、最近noteに引っ越しをされました。
島田さんのすごいところは、1,000本書いたからこその説得力のある記事を書いていることです。

note.com

books.rakuten.co.jp

堤直規さん

blog.livedoor.jp

堤さんは、本も数冊出版されており、雑誌へも寄稿されている「文章の達人」的な印象を私は持っています。
実際に、本もかなり読みやすいです。
そんな堤さんのブログは、主に「仕事術」と「読書記録」です。

要点が非常にわかりやすくまとまっているので、一つひとつの記事がとても参考になります。
また、記事のターゲットも明確で、「あ、これは私が読むべき記事だな。」というのがとてもわかりやすいです。
多くの公務員が「自己研鑽」のためにも、読んでほしいブログです。

books.rakuten.co.jp

金治諒子さん

blog.r-kanaji.com

金治さんは、先輩ブロガーとして崇拝する公務員の一人です。
「公務員ママライター」として、「仕事・キャリア」や「社会活動」だけではなく「育児・家事」に関するリアルな記事も多くあることが特徴です。

実際の体験談を赤裸々に語られている記事が多いため、文章一つひとつの説得力がとても強いです。
そのため、「この人は絶対に、雑誌の寄稿や書籍を出版すれば人気が出る!」と勝手に思い続けています。
私も金治さんのブログから学ぶことが多く、今後も付いていきたい先輩です。
是非皆さんもご覧ください。

magazine.nimaime.or.jp

石塚清香さん

note.com

石塚さんは「地方公務員が、本当にすごい!と思う地方公務員アワード2017」で受賞された、いわゆる「すごい公務員」です。
noteでも1,000フォロワーを抱えるなど、とても人気があります。
私もこっそりと、石塚さんのファンの一人です。

石塚さんのnoteを一言で言うと、「とても勉強になるnote」です。
横浜市の事例を軸とした投稿が多いですが、論点が明確で根拠もしっかりと書かれているため、とても読みやすいです。
また、推論も的確なので、いつも「どうやったらそこまで考え抜けるのだろうか?」と思いながら読んでいます。
先進事例を歩む横浜市の考え方を、みんなで学んでみましょう。

forbesjapan.com

があさん

utatane.asia

があさんは、文章だけではなく、とてもデザインを含めた「魅せ方」が上手な先輩な尊敬する先輩です。
ブログ自体も、色をつけたりサムネイルをうまく配置しており、とても読みやすいです。
私が将来的に目指している形の一つです。

内容としては、があさんが持つ知識を共有していただいたり、公務員イベントのレポート記事、そして、精度の高い大阪のグルメレポート記事です。
先ほどもお話した通り、いずれも「魅せ方」が素晴らしく、参考にさせてもらっています。
しかも、文章の書き方も私好みで、とても読みやすいです。

皆さん、があさんからデザインを学んでみませんか?

youtu.be

いわばみずきさん

note.com

いわばさんは、国家公務員1年目ながらも、しっかりした文章と今の感性を大切にされた記事を書く、私の中では今年熱いnoteを書く人の一人です。
また、サムネイル画像にもこだわりが見えることも大きな特徴です。

そして、離島の公務員との『東京と離島の交換日記』を始められて、注目も集めています。
書くことや発信することを通じて成長するいわばさんの今後が楽しみでもあります。

note.com

新家拓朗さん

note.com

新家さんは、今私が一番推したい「みんな必読」のnoteを書く公務員です。
基本的には「北海道猿払村」のことを軸に書かれているのですが、文章に乗った「熱い想い」と北海道猿払村の圧倒的な「写真」に、多くの人に触れてほしいなと思っています。

また、新家さんは、猿払村の知名度と認知度向上を目指して取り組むプロジェクトとして、「SARUFUTSU-LABO」を始められています。
猿払ファンを増やすために個人で出来ることを徹底追求して取り組む新家さんは、とても尊敬しています。
私も負けないように、良い刺激を受けながら頑張りたいです。

note.com

【番外編】公務員Youtuberはらしょー

www.youtube.com

番外編として、公務員Youtuberはらしょーもおススメします。
令和3年2月現在、チャンネル登録者数2,000近くのアカウントです。
特に新人公務員にとって、とてもわかりやすい動画が多数投稿されています。
更に、フォロワーと繋がるライブ配信不定期に行っています。

地方公務員のリアルを生々しく流暢な喋りで語られているので、現役公務員でも学びと気付きが多いと思います。
また、どんどん精度が高くなっていく動画編集技術にも注目です。
これからの自治体広報には欠かせない「動画」スキルを、存分に活かしている先駆者です。

まとめ

まとめ画像

今回は、私がおススメしたい現役公務員ブログ・note7選について、ご紹介しました。

まだまだ他にも尊敬する先輩たちがいるのですが、紹介しだすとキリがないので、今回はここまでにしておきます。
他人の文章を読むことで気付くこともありますし、学べることも多いです。
今後も現役公務員のブログ・noteにご注目ください。