地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

【2021年度まとめ】地方公務員オンラインサロンセミナーレポート

サムネイル画像

みなさんは「地方公務員オンラインサロン」をご存知でしょうか?

地方公務員オンラインサロンは、地方自治体を応援するメディア「Heroes of Local Government(HOLG「ホルグ」)」を運営する株式会社ホルグが行っている月額1,800円の有料オンラインコミュニティです。
私は、令和元年度から地方公務員オンラインサロンに参加しています。
毎月3〜5回程度開催されているオンラインセミナーのうち、月に1本のセミナーレポートを書かせてもらっています。

では、どのような記事を執筆しているのでしょうか?
今回は、私が2021年度中に執筆した地方公務員オンラインサロンのセミナーレポートのまとめについて、ご紹介します。

地方公務員オンラインサロンとは?

地方公務員オンラインサロン画像

地方公務員オンラインサロンは、地方自治体を応援するメディア「Heroes of Local Government(HOLG「ホルグ」)」を運営する株式会社ホルグが行っている月額1,800円の有料オンラインコミュニティです。
毎月3〜5回程度のオンラインセミナーや交流会が開催されています。

過去100回を超えるオンラインセミナーのアーカイブ動画も全て残されており、いつでも簡単に見ることができます。
1,800円以上の価値があることは間違いありませんので、全ての地方公務員へおすすめしたいオンラインサロンです。

naya0708.hatenablog.com

また、地方公務員オンラインサロンに参加して、仕事に活きる多くの知識や考え方を得ているだけでなく、全国各地に心を寄せることができる仲間が出来ました。
クローズな環境で本音を語り合い、また、簡単にすごい人たちと繋がれるため、多くの方におすすめしたいコミュニティです。

こちらから参加出来ますので、ぜひ一度、ご覧ください。

community.camp-fire.jp

2021年度に執筆した地方公務員オンラインサロンセミナーレポートのまとめ!

ビジネス画像

地方公務員オンラインサロンでは、毎月3〜5回程度のオンラインセミナーや交流会が開催されています。
その中から、私は毎月1つのオンラインセミナーのレポート記事を書かせていただいております。
今回は、2021年度に書執筆した12本のレポート記事を、まとめて紹介させてもらいます。

2021年4月:『地域を組織を人を巻き込む"ビジョン"の作り方』(NEWPEACE thinktank 増沢 諒さん)

naya0708.hatenablog.com

まずは、『地域を組織を人を巻き込む"ビジョン"の作り方』です。

本オンラインセミナーでは、「ビジョン」の大切さや作り方に関するお話を聞くことができました。
これからの時代の地方公務員にとって大切なことが盛りだくさんの内容で、思考を深めるための良いきっかけになりました。

2021年5月:『副市長の思考法-副市長の役割と行政経営の可能性』(前つくば市副市長 毛塚幹人さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『副市長の思考法-副市長の役割と行政経営の可能性』です。

本オンラインセミナーでは、「副市長」の考え方や役割、接し方などのお話を聞くことができました。
実は組織のキーマンでもある副市長のことを知ることで、今後の仕事を進化させるきっかけになるかもしれません。

2021年6月:『公務員が知っておくべきクレーム対応のコツ』(TCマネジメント代表取締役社長 山下 由美さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『公務員が知っておくべきクレーム対応のコツ』です。

本オンラインセミナーでは、私たち地方公務員に欠かせない「クレーム対応のコツ」のお話を聞くことができました。
クレーム対応のスキルを身に付けることで、仕事に臨む気持ちがグッと楽になると感じることができるセミナーでした。

2021年7月:『小さなチームで大きな成果を目指す広報・情報発信戦略』『役所に飛び込んで思うこと』(文部科学省/東京都港区 加藤健さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『小さなチームで大きな成果を目指す広報・情報発信戦略』『役所に飛び込んで思うこと』です。

本オンラインセミナーでは、「広報・情報発信」の考え方や戦略、実践方法などのお話を聞くことができました。
「広報・情報発信」は、全部署で必要となるスキルであるため、生涯活きる考え方を身につけさせてもらいました。

2021年8月:『3つの視点から進めた市役所改革』『市長退職後の人生で目指すもの』(前日南市長 﨑田 恭平さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『3つの視点から進めた市役所改革』『市長退職後の人生で目指すもの』です。

本オンラインセミナーでは、日南市の事例紹介や市役所改革、そして、これからのキャリアのお話を聞くことができました。
日南市の優良事例を通じて、市役所の在り方を考えることが出来る刺激だからの時間でした。

2021年9月:『デジタルマーケティング概要/使いこなすために必要なこと』(株式会社LIFULL 菅野 勇太さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『デジタルマーケティング概要/使いこなすために必要なこと』です。

本オンラインセミナーでは、デジタルマーケティングの概要と活用方法について、わかりやすく丁寧なお話を聞くことができました。
普段学ぶことが出来ないデジタルマーケティングを、一つひとつの言葉を解説しながらお話いただいたため、とても勉強になったセミナーでした。

2021年10月:『PowerPointからPR動画まで! 公務員の動画作成術』(PRDESIGN JAPAN株式会社 佐久間 智之さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『PowerPointからPR動画まで! 公務員の動画作成術』です。

本オンラインセミナーでは、公務員の動画作成におけるノウハウのお話を聞くことができました。
特に、PowerPointで動画を作る方法や実践に関しては、「日々の仕事で活きる!」と感じた参加者も多かったのではないでしょうか。

2021年11月:『イケてる人事は、人事部がいらない。』(大分大学経済学部講師 碇 邦生さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『イケてる人事は、人事部がいらない。』です。

本オンラインセミナーでは、人事の歴史や役割、仕事に対する考え方などのお話を聞くことができました。
「そもそも"人事"って何?」という問い直しが出来た本質的なセミナーで、知っておくと役に立つ知識でした。

2021年12月:『若手中堅向け「政策提案のコツと実現への近道」を考える』(西東京市 海老澤 功さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『若手中堅向け「政策提案のコツと実現への近道」を考える』です。

本オンラインセミナーでは、若手中堅地方公務員のための政策提案のコツなどのお話を聞くことができました。
現場の声を反映させたボトムアップ型の政策を実行して住民にとっても良い政策へと繋げるためにも、多くの地方公務員に聴いてほしい実務的な内容でした。

2022年1月:『自主研運営の秘訣〜立ち上げから継続まで』(神奈川県大和市 坂本 勝敏さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『自主研運営の秘訣〜立ち上げから継続まで』です。

本オンラインセミナーでは、自主研運営のノウハウやリアルのお話を聞くことができました。
自主研運営のノウハウを整理して生涯していたため、本セミナーを基にすることで、誰でも自主研運営をすることが出来るようになるのではないでしょうか。

2022年2月:『自治体の財政診断入門:「損益計算書」を作れば稼ぐ力がわかる』(大和総研 鈴木文彦さん)

naya0708.hatenablog.com

次は、『自治体の財政診断入門:「損益計算書」を作れば稼ぐ力がわかる』です。

本オンラインセミナーでは、地方自治体財政の見方を学ぶことができました。
書籍とリンクした内容であったため、本と合わせて聴くことで、より財政への理解度が深まるセミナーでした。
自治体の財政診断について、数字や表の見方を一つひとつしっかりと学ばせていただきました。

2022年3月:『SIMULATION熊本2030が拓く「自治体経営」と「若者の政治参加」の未来』(熊本県 和田 大志さん)

naya0708.hatenablog.com

最後は、『SIMULATION熊本2030が拓く「自治体経営」と「若者の政治参加」の未来』です。

本オンラインセミナーでは、「SIMULATION熊本2030」の概要や想いなどを知ることができました。
「SIMULATION熊本2030」の汎用性の高さと効果について理解することができて、まだ未経験の人には是非体験してもらいたいと思いました。

地方公務員オンラインサロンへの参加を通じて、私が得ていること!

成功画像

最後に、地方公務員オンラインサロンへの参加を通じて、私が得ていることをご紹介します。
簡単にまとめると、以下のようなことです。

  • オンラインセミナーを通じた知識の醸成!
  • 仕事の壁にぶつかった時に相談できる・信頼できる全国各地の地方公務員仲間との出会い!
  • 普段出会うことが出来ないような民間企業の方々との繋がり!
  • オンラインイベント運営の経験! など

特に地方公務員オンラインサロンが素敵だと思えることは、クローズなコミュニティだからこそ本音で語り合い、みんなで悩み、解決に向かって知恵を出し合える環境です。
そして何より、主宰の加藤さんが素敵な人で、みんなから愛されているハートフルな場であることも大きいでしょう。

いきなり有料のオンラインサロンに入ることに対して、抵抗がある人も多いかと思います。
しかし、地方公務員オンラインサロンは、地方公務員として何かが変わる第一歩になることは間違いありません。
地方公務員としての何かを変えていきたい人は、ぜひ一緒に地方公務員オンラインサロンを使い倒しましょう。

www.holg.jp

まとめ

まとめ画像

今回は、私が2021年度中に執筆した地方公務員オンラインサロンのセミナーレポートのまとめについて、ご紹介しました。

地方公務員オンラインサロンへの参加を通じて、市役所の仕事をしているだけでは得ることが出来ない質の高いインプットと経験、繋がりを得ています。
その結果、私は本当に様々な成長を自分でも感じることが出来ています。

今から地方公務員オンラインサロンに参加したとしても、アーカイブ動画が全て残っているため、何度でも見返すこともできます。
ぜひ地方公務員オンラインサロンへ参加して、一緒にこれからの地方公務員生活を頑張ってみませんか?

community.camp-fire.jp

naya0708.hatenablog.com