地方公務員ブロガー 納 翔一郎~富田林INFORMATION×WORK×LIFE~

【2022.12.28更新終了】地方公務員のこと、富田林市のこと、公務員本の読書記録などを書くブログです。

私が『左利きのエレン』から学んだ7つの大切なこと

サムネイル画像

2022年10月8日、集英社が運営する「少年ジャンプ+」で連載していた『左利きのエレン』の連載が終了しました。

天才になれなかった全ての人へ

このコピーを見かけたことがきっかけで、私は『左利きのエレン』を読み始めました。
全ての働く大人の心を揺さぶる言葉や仕事術をはじめ読み応え抜群な漫画であるため、私は多くの人におすすめしています。
そんな『左利きのエレン』から、私は多くの大切なことを学ばせてもらいました。

では、どのようなことでしょうか?
今回は、私が『左利きのエレン』から学んだ7つの大切なことについて、ご紹介します。

『左利きのエレン』とは?

疑問画像

最初に『左利きのエレン』の概要について、ご紹介します。
本当に全ての働く大人へおすすめしたい漫画であるため、ぜひご覧ください。

『左利きのエレン』作品概要!

まずは、『左利きのエレン』作品概要です。

『左利きのエレン』は、かっぴーさんによるWEB連載漫画です。
nifuniさん作画によるリメイク版が「少年ジャンプ+」で連載されていて、令和4年10月現在、シリーズ累計260万部を突破した人気作品です。

2019年には、池田エライザさんが主演で毎日放送にてドラマ化もしました。
本記事ではリメイク版を軸に、ご紹介させていただきます。

www.shonenjump.com

『左利きのエレン』あらすじ!

次は、『左利きのエレン』あらすじです。

一言で言えば、アーティストと広告代理店を軸とした「天才」と「凡人」がテーマのお話です。
「天才」のエレン、「凡人」の光一を軸に、それぞれの登場人物の想いや葛藤、物語が描かれた心が揺さぶられるリアルなお仕事漫画です。

私は、様々な場面で共感すると共に、心が熱くなったり、涙ぐんだりもしました。
働く大人にとっては心に刺さる内容も多く、ぜひ多くの人に読んでもらいたい漫画です。

shonenjumpplus.com

私が『左利きのエレン』から学んだ7つの大切なこと!

ヒント画像

私は『左利きのエレン』から、本当に多くのことを学ばせていただきました。
ここでは、その中でもみなさんに共有したい内容について、ご紹介します。

集中力の質!

まずは、集中力の質です。

才能とは集中力の質である(真城学)

本書において、集中力の質は「深さ」「長さ」「早さ」のかけ算と紹介されていました。
集中するためのヒントが集約されていると、私は感じました。

  • 深さ:集中力の強度
  • 長さ:集中力の継続時間
  • 早さ:集中に入るまでの瞬発力

集中のタイプは人それぞれ異なると思いますが、まずは自分がどの集中力のタイプか知るだけでも良いです。
自分の集中力のタイプを知ることで仕事のパフォーマンスにも繋がるため、みなさんも本漫画に書かれている内容をヒントにしてみてください。

naya0708.hatenablog.com

サラリーマンの種類!

次は、サラリーマンの種類です。

サラリーマンには4種類おる!!
①替えが利かない“有能”、会社のスター。
②替えが利く“有能”、主戦力。
③替えが利かない“無能”、どっかで活きるで。すぐに転職すべきや。
④替えが利く“無能”、若いうちは大抵これや。
ここで問題や。この中で一番会社に必要な人材はどれや?(柳一)

この問いで学んだことは、独立するタイプであれば①、サラリーマンとして成功するなら②だということです。
サラリーマンの特徴をうまく表した良い表現でした。

サラリーマンの特徴や性質を理解することで、一つの良い指標にもなると思います。
自分がどこに属するかも含めて、ぜひチェックしてみてください。

企画の組み方!

次は、企画の組み方です。

私はまずとっちらかすんですよ。まず最初にダンボールいっぱいの積み木をひっくり返す的な。そこから企画を粗組みしまくるんス。そう、わーっと組んで、一旦は質より量。使えるかどうかは後で決めます。(〜中略〜)でも一発ですごいの出せたら天才ですもん。つくってこわして、それを高回転させて正解に近づける。それが私のやり方っス。(三橋由利奈)

「中途半端なものは作れない」と一発で最初から決めにかかるのではなく、頭の中でトライ&エラーを高速で繰り返すことにより正解に近付けていく思考法は、とても参考になりました。
いきなり正解を出せたら天才という言葉も、心に刺さるものがありました。

また、「自分がやりたい"Aプラン"と自分がやりたくない"Bプラン"があったときに、広い視点で第三の"Cプラン"を用意する」というエピソードも、企画を考える中で良いヒントになりました。
企画の考え方やプロセスなど、働く大人たちにとって大切なことが多く詰まっていました。

naya0708.hatenablog.com

いいプレゼンとは?

次は、いいプレゼンです。

いいプレゼンとは?
ロジカルな構成?気の利いた語彙?それとも目覚めるようなアイデアかしら?違う。プレゼンはテンポ。緩やかに惹きつけ、畳みかけ、昂らせるテンポ。プレゼンは声。よく通り、深く響く天性の声質。つまる所、プレゼンとは歌。(岸アンナ)

プレゼンの本当に大切なポイントを、本セリフのシーン全体を通じて学ぶことができました。
どれだけ良い資料や企画が準備できたとしても、テンポと声質を意識して実践してみたいです。

また、本漫画では、様々な場面でプレゼンに関するシーンがあります。
そのようなシーンも重ねて読むことで、より理解も深まるでしょう。

"がんばったで賞"なんて無い!

次は、"がんばったで賞"なんて無いことです。

クリエイターとして生きるならつくったものだけで勝負しろ。この世界に"がんばったで賞"なんて無いんだからな。(岸あやの)

つくったもの以外、見せちゃダメなんだ!"がんばったで賞"なんて無いんだから。つくったもので、それだけで評価してもらわないと、ダメなんだ!(朝倉光一)

この世界に"がんばったで賞"なんて無い!だから頑張るんだ!(朝倉光一)

"がんばったで賞"はないという考え方は、私たち地方公務員にも通じるところがあります。
事業やサービスのプロセスよりも、作り上げたもので住民から評価してもらわないといけないためです。

そのため、私は住民が喜ぶ企画を作るしかないと考えています。
「よし、頑張ろう!」と思わせてもらえた大切なマインドセットな内容でした。

naya0708.hatenablog.com

本気を出して諦める!

次は、本気を出して諦めることです。

本気を出して、それから、あきらめろ。(山岸エレン)

本気を出して諦めることは、非常に難しいことです。
「本気」の程度は他人と自分では異なりますし、「諦める」ことの是非もあります。

しかし、自分自身が本気を出した結果として諦めたことには、他人は怒りません。
そのため、諦める前に「自分自身が本気になれていたか?」を問い直すことを意識しています。

みっちゃんはさ、下手くそって言われた事無いだろ。オレは言われっぱなしだ。でもさ、それでいちいち諦めてたら、何もできねぇだろ。(朝倉光一)

まだ少し、ほんの少しでも、何かできる事があんならやれよ!全部出し尽くして諦めろ!(山岸エレン)

オレはオレが諦めるまで諦めない!(朝倉光一)

再起する足腰!

最後は、再起する足腰です。

負けない方法とか折れない方法なんて物、オレだって知らん。何度も負けるし、何度も折れる。だからお前らに一番必要な力ってのは、再起する足腰だ。(海堂龍太)

再び立ち上がるには、"二本の脚"が無くてはならん。一つはすでに君が十分持っている性質だ。"感性"と呼ばれる性質。そして、もう一つ必要な性質があるんだ。再起するために"感性"と共に必要な性質。それは、未来を見据え緻密に考え大胆に行動できる性質、"知性"だ。(真城学)

仕事をする誰もが、何度も負けて何度も折れます。
負けても折れても再び立ち上がるための力を身につけておくことが大切で、そのキーワードが「感性」と「知性」の2つだと学びました。

しかし、「感性」と「知性」は、一朝一夕で身についていくものではありません。
そのため、日頃から考え続け、悩み続け、学び続けることを意識していきたいと考えています。

naya0708.hatenablog.com

働く全ての人の心に刺さる言葉たち!

ビジネス画像

ここまでご紹介した内容の他に、本作では心に残る言葉が数多くあります。
その中でも、私がふとした時に思いだす言葉の一部をご紹介します。

朝倉光一
・恥ずかしいし悔しいけどさ!オレ達が出来ないって、まずは認めろよ!

山岸エレン
・時間も場所も領域も越えて、何かに人生を捧げた人間達はつながっているんだ。
・信じろ!あの頃のように!信じろ!信じるって言うのは、いつか夢が叶う事をじゃない!いつか脚光を浴びる事をじゃない!いつか思い出して、誇れる事を信じろ!たとえお前が何かになれなくても、何でも無いお前を誇れよ!

加藤さゆり
・他人はあなたを幸せになんてできない。どんな道を選ぶかはあなたが決めるの。

神谷真里
・誰だって結局は自分次第でしょ。
・仕事は確かに人生の半分でしか無いんだけど、人生の半分ではあるんだよ。

沢村孝
・会社に期待し過ぎるなよ?会社はお前を育ててくれない。
・できねぇ事を認める事は、できる様になるより難しいんだ。

園宮千晶
・仕事だからこそ熱意は伝えないといけない。敬意で繋がらなくてはいけない。

マチルダ・グレイマン
・人生の可能性は一つだけじゃないと思うの。何かを失っても必ず新しい道がある。

naya0708.hatenablog.com

まとめ

まとめ画像

今回は、私が『左利きのエレン』から学んだ7つの大切なことについて、ご紹介しました。

『左利きのエレン』で登場した多くの名言をベースにお伝えしましたが、まだまだ共有したい内容はあります。
私がこのように思うほど、多くの学びと気付きを得た漫画でした。

全ての働く大人に良い影響を与える漫画だと思いますので、ぜひご覧ください。
誰かの『左利きのエレン』を読むきっかけになれば、嬉しく思います。

naya0708.hatenablog.com